スズヒロ産業 社長あいさつ
社長あいさつ

社長あいさつ

【人と人との結びつきを大切に信頼される技術力で】
画像

私どもスズヒロ産業は、昭和50年アルミ建材、アルミサッシを、木造住宅の商材として供給する卸売業で、スタートを致しました。

昭和50年後半より、首都圏では、木造主体の工務店様が鉄骨ALC造、RC造の建物にも携わるようになり、メーカーに依頼をするのではなく、自社で機能を持てないかを検討し、再スタートを切りました。

平成に入る頃には、建具問屋さん、金物問屋さんを中心にサッシを扱う問屋さんの再編成が始まり、後に硝子問屋さんまでもメーカーを主軸とした再編成が行われた頃には、当社は、営業部、積算部、設計部、施工管理部を設け、中低層ビルサッシに置いては、自社でお客様と全ての関係を構築できる体制を整えておりました。

昨今では、IT(情報技術)の目覚しい発展により積算、設計、情報通達等スピーディーに正確に行う技術も進歩してまいりましたが、一つの現場を完成させる為に幾つもの業者が携わり、気象状況その他、外部要因に変化を生じる場合には、人と人との信頼関係に勝るものはないと考えております。

また、当社ではグリーンサイトを含む、一次下請けとしての1,2級技術者の育成(一級建築施工管理技士2名、二級建築施工管理技士7名)並びに労災保険(二次以降含む)工事会社の社会保険加入推進にも積極的に取り組んでおります。

今後とも、建設業界を取り巻く環境の変化を的確に捉え、皆様から信頼される企業を目指し努力してまいりますので、変わらぬご支援とご指導を賜りますようお願い申し上げます。

株式会社 スズヒロ産業

代表取締役 鈴木隆明

お問合わせ
CONTACT

お電話でのお問合わせ
平日9:00~18:00
048-480-5522
採用情報についてのお問い合わせ